自宅に届くおすすめ内職6選!仕事の流れや注意点も解説

自宅に届くおすすめ内職6選!仕事の流れや注意点も解説

内職は小さなお子様がいる、あるいは家事が忙しい主婦(主夫)の方や、家族の介護で家を長時間空けられない方などにおすすめの仕事です。

自宅に届く内職であれば、自分で必要な資材を取りに行く必要がないので、忙しい方にも向いています。

本記事では自宅に届くおすすめの内職7種と、仕事の見つけ方や内職を行う流れを解説します。

自宅に届くおすすめの内職7選

内職は誰にでも挑戦しやすい仕事です。

内職の時給は少し安めに見えますが、自宅で隙間時間に取り組めるため、誰にでも挑戦しやすい仕事です。宛名書きなどの専門的なスキルを必要とする内職であれば、時給は高めに設定されています。

今回紹介する自宅に届く内職6種の時給目安をまとめると以下の通りです。

内職名 時給換算目安
袋詰め 100円〜300円
アクセサリー制作 100円〜400円
シール貼り 50円〜200円
ティッシュのチラシ入れ 300円〜500円
カプセル詰め 50円〜200円
宛名書き 500円〜2,000円
ホームユーステスト 1,000円〜7,000円

袋詰め

袋詰めとは、依頼された物品を手作業で袋に詰める仕事です。
誰でも簡単に始められる上に、袋を全て詰め終わった後には達成感を味わえるため、内職を初めて行う方にもおすすめです。
袋詰めをする具体的な商品には、以下のようなものがあります。

<袋詰めの具体例>
● 手帳
● ネジ
● パソコン部品
● コインケース
● 紙ナプキン
● ボールペン
● クジ

例えばネジ1本を袋に詰めるのに1円の報酬が得られるとすると、1時間で100〜300個程度の袋詰めができるため、時給は100円〜300円ほどになります。

アクセサリー制作

アクセサリー制作は手先が器用な人におすすめの内職です。工具や資材も会社から貸し出しの内職が多いため、特別な資材をご自身で購入する必要がない場合がほとんどです。

<アクセサリー制作の具体例>
● シュシュ作り
● リボン作り
● ネックレスチェーンの組み立て

例えば紐にビーズを通す仕事だと、1本の紐に20〜30個ほどのビーズを通します。
紐1本あたりの制作代金は1〜10円ほどで、1時間に10〜40個程作れるため、時給換算すると100円〜400円程になります。

アクセサリー制作は作業が細かいため手が荒れる場合があります。薄い手袋などを装着して作業に臨むと、手荒れ防止につながるでしょう。

シール貼り

シール貼りの仕事は、商品や箱にシールやバーコードを貼り付ける仕事で、商品の大きさや、貼り付けるシールの枚数によって一商品あたりの単価が変わります。

<シール貼りの具体例>
● 商品の値札、バーコード
● 食品の生産地シール
● 本などの訂正シール
● ブランド、企業のロゴ
● 化粧品の成分表

1枚のシールを貼る毎に0.5円〜10円ほどの報酬で、時給換算すると50円〜200円ほどになります。

ティッシュのチラシ入れ

ティッシュのチラシ入れは、ポケットティッシュなどに企業の広告を詰める仕事のことです。

数千個単位での依頼が来ることが多く、1つティッシュの袋詰めをすると0.5円〜1円ほどの報酬が受け取れ、時給換算すると300円〜500円になることが多いです。

カプセル詰め

カプセル詰めの仕事は、渡されたガチャガチャのカプセルに商品を詰める仕事のことです。中に入れる商品には以下のようなものがあります。

● キャラクターフィギュア
● キーホルダー
● タレントやアイドルのグッズ
● ミニカー
● スライム

カプセル詰めの報酬は1カプセルあたり1円〜が多く、1時間に100個ほどカプセルを作ると時給100円〜となります。

宛名書き・文章代筆

宛名書き・文章代筆の仕事は今まで紹介した仕事とは異なり、字を綺麗に書くスキルが求められる仕事です。

時給は500円〜2,000円ほどと、他の内職と比較しても高額で、特に毛筆の場合は硬筆よりも時給が高めです。具体的な仕事内容は以下の通りです。

● 結婚式の招待状の宛名
● 手書きDM
● 手紙・文章の代筆
● ショップカードの手書きメッセージ

宛名書き・文章代筆は書道や業務経験者が歓迎されますが、初心者でもテストに合格すれば仕事が行えるため、まずは応募してみることをおすすめします。

いきなり仕事に応募するのはハードルが高くて自信がないという方は、ボールペン字講座、実用書道講座などで一通り勉強するのも良いでしょう。

ホームユーステスト

ホームユーステストとは、自宅に届いた商品を実際に使用し、その後のアンケートに答えることでポイントが獲得できる調査のことです。

ジャンルによって報酬が1回1,500円〜7,000円と異なります。一般的には、調査期間(ホームユーステストで商品を使用する期間)が長くなればなるほど、謝礼が高くなる傾向があります。

● ペットボトル飲料
● マウスウォッシュ
● 防虫剤
● 育毛剤
● 洗顔料

ホームユーステストは商品を楽しみながらお金が得られる、一石二鳥の内職です。

そんなホームユーステストに参加できるのはinfoQ。無料で登録できるので、この機会に登録してみてはいかがでしょうか?

infoQでホームユーステストを始める

自宅に届く内職を行う流れ

自宅に届く内職を行う流れ

自宅に届く内職の仕事の流れを解説します。

1.必要な資材を受け取る

内職を始める前に、必要な資材を会社から受け取ります。

この際、会社から自宅に資材が郵送で送られる場合と、会社の担当者が車で資材を自宅まで届ける場合の2パターンがあります。

多くの内職では、後者のパターンで必要な資材を受け取るのが一般的です。

会社の担当者に忙しい中資材を届けてもらうので、必ず自宅にいる日時を受け取り日に指定しましょう。

2.作業を行う

内職に必要な資材を受け取ると、実際の作業に入ります。仕事に取り組む前には、事前に以下の点を確認しておきましょう。

● 指示書の内容
● 資材の内容・数量

資材を受け取ってから、作業開始までに時間が空きそうな場合にも、事前に資材や指示書だけは確認しておきましょう。

実際に作業を行う際は、作業する場所とその周辺を綺麗に整理整頓してから始めるのがポイントです。

もし商品に人の髪の毛やペットの毛、間違った商品などが混在すると、クレームにつながり、今後内職の仕事を断られる場合もあります。

作業場所周辺には余計なものは置かない、子供が作業場に入らないなど、綺麗な状態で商品が納品できるよう工夫しましょう。

3.納品する

納品する際は、必ず指示通りの状態になっているか、数量は間違いないかを再度確認します。問題がなければ、会社の指定する納品方法に従い納品します。

期日を必ず守ることは言うまでもありませんが、できれば期日より余裕を持って納品できるとなお良いでしょう。

自宅に届くおすすめの内職7選

内職の流れがわかったところで、自宅に届く内職の見つけ方を紹介します。

市町村のホームページから探す

お住いの市町村によっては、内職を探している在住者向けにホームページ上に求人ページが掲載されている場合があります。

求人ページには内職の内容や報酬条件、納期なども記載されています。もし不明点があれば事前に確認すると良いでしょう。

求人サイトで探す

求人サイトにアクセスし、「自宅に届く内職」を探すのもおすすめです。

求人サイトに掲載されている案件は、作業内容や依頼企業の連絡先が記載されており、初めて内職に取り組む人でも安心して挑戦しやすいでしょう。

求人サイト経由で内職に応募する際は簡単な履歴書が必要な場合が多いので、事前に準備しておくとよりスムーズです。

クラウドソーシングサイトで探す

クラウドソーシングサイトでも内職は定期的に募集されています。

クラウドソーシングサイトでは、法人だけでなく個人が募集していることもあるので、より多くの案件が見つけられる可能性があります。

またクラウドソーシングサイトでは、仕事依頼主の評価が記載されているため、応募する際に信頼の置ける依頼主なのか判断しやすいのが特徴です。

万が一何かしらトラブルが起こった際も、クラウドソーシングサイトの運営局に問い合わせることで、運営局が必要な対応を行ってくれる可能性が高いです。

このようにクラウドソーシングサイトは安心して内職に取り組める環境が整っているため、ぜひ内職探しの際に検討してみてはいかがでしょうか。

アンケートモニターサイトに登録する

アンケートモニターサイトに登録することで、面接なしで自宅に届くアンケートモニターに参加できます。

対象年齢は15歳〜99歳と幅広く、国内に住んでいる方であれば誰でも内職を始められるのが嬉しいポイントです。

アンケートモニターではサイト側から案内が来るため、案内を待っているだけでアンケートモニターが始められ、自身で仕事を探す手間がかかりません。

この機会にぜひ登録をおすすめします。

infoQでアンケートモニターを始める

自宅に届く内職に面接は必須?

自宅に届く内職の求人に申し込むと、基本的には面接が行われます。

従来は会社や説明会会場での面接が主流でしたが、最近では電話やオンラインMTGツールを用いたオンライン面談も普及しています。

面接となるとつい緊張してしまいがちですが、基本的には面接で確認される事項はそこまで多くないため、身構えずにできるだけリラックスして臨みましょう。

自宅に届く内職の注意点

自宅に届く内職の注意点

自宅で仕事をしたい方におすすめです。

自宅に届く内職は未経験であっても挑戦できる業務内容が多いため、自宅で仕事をしたい方におすすめです。

しかし、仕事の選び方や運び方にはいくつか注意が必要なため、これからその内容を解説します。

高額案件に注意する

インターネットで検索して出てくる内職案件の中には、相場よりも高い報酬額が提示されている案件があります。

こうした案件には実はからくりがあり、内職に見せかけた詐欺の可能性が高いです。

よくあるのが内職の具体的な話を聞いていくと、仕事マニュアルを受け取るためにお金がかかる、前金が発生するなどのパターンです。

基本的には内職を行う際、事前にお金がかかることは少ないです。

したがって内職に着手する前にお金が必要な場合は、詐欺の可能性が高いので注意しましょう。

納期がタイトな場合がある

自宅に届く内職は、隙間時間に行えるのがメリットですが、納期が短いこともあります。

必要な資材を受け取る前に納期は定められていることが多いのですが、突然「急ぎの案件だから」とタイトな納期を指定され、深夜まで作業する羽目になることも。

このように納期がタイトな場合が続くと、体力的にも内職を長く続けにくいですよね。

日々の暮らしと両立させるためにも、納期について指示がない場合はあらかじめ納期を確認しておきましょう。

他のアルバイトに比べて時給が低い

自宅で稼ぐ内職は、一般的なアルバイトよりも時給が低くなる傾向があります。

このためより報酬を得たい方は、内職以外にも在宅ワークに取り組むことをおすすめします。在宅ワークには、データ入力や文字起こし、Webライターなど、さまざまな仕事があります。

以下の記事でおすすめの在宅ワークをまとめていますので、ぜひご確認ください。

関連記事:忙しい主婦にぴったり!おすすめの在宅ワーク18選

自宅に届く内職、まずは挑戦してみませんか?

まずは実際の案件を確認し、興味のある内職に応募してみましょう。

自宅に届く内職は自分のペースで取り組みやすく、特別なスキルも不要なため、誰でも挑戦しやすい仕事です。
まずは実際の案件を確認し、興味のある内職に応募してみましょう。

内職の他におすすめなのがアンケートモニターです。アンケートモニターサイトinfoQでは、Webアンケートや座談会、ホームユーステストなど、さまざまなアンケートモニターを募集しています。

納期・ノルマがなく、自宅で楽しくアンケートに答えながらポイントを貯めてお小遣い稼ぎを始めませんか?

\毎月ポイントがもらえるキャンペーン開催中/

アンケートモニターに登録してお小遣い稼ぎを始める

アンケートモニター募集中!簡単無料登録!infoQ|インフォキュー
infoQでは、様々なアンケートを行っております。
アンケートを通して、あなたの声を聞かせてください。
興味を持った方はぜひ、アンケートサイトinfoQに登録しませんか?
infoQ 新規登録はこちら